So-net無料ブログ作成

2016 年末企画  [イベントなど告知]

今年はこんな感じです。関心のあるかたご一報ください。
当日でもかまいません。


2016 FUF 年末企画 


12.11 THIS IS キャバクラユニオン!目覚めよう、労働者だよ!



  

 「電通」で働く新規採用女性が、「過労自殺」でその短い一生を奪われた。親御さんは「命より大事な仕事なんてない」と究極の言葉を発したが、それももう忘れられるのか。大企業で起こったこの事実は衝撃的であまりに異常に映るが、いまやこの国の労働現場では長時間労働やサービス残業は常態化し、この事実は氷山の一角なのだ。

 労働者からの怒りの声も、いわんや悲痛な叫びも聞こえてこない、「働け、死ぬ気で働け!」との圧力だけが一人ひとりの働くものへ突き刺さる社会。どこかでストップをかけなければ、「労働者」という存在さえ消えてしまうだろう。

 規制緩和の名の下、体のいい「請負」という名の「奴隷」へと舞い戻るのはそう遠くない。それが国そして1%の「富裕」の意思であることは百も承知だが、「労働者」自身が「労働者」たるべく、その意思を表明するにはどうするかを考えたい。

 労働者は団結して闘うしかないのだ。弱いものたちは、弱音を吐きながら、助け合い、団結して、立ち上がり、闘うしかない。

 今回、東京のフリーター全般労組の共同代表をつとめるまでにいたった、キャバクラユニオンで闘う3名の仲間を迎える。キャバ嬢が、労働組合?そんな疑問からはじめなければならないかしれないが、キャバ嬢も一流会社で働く者も、労働者である。自らの尊厳をかけ団結して闘う同じ人間であり、労働者であり、仲間であることを、ともに共有していく場であったらと思う。



とき:2016年12月11日(日)

13:00 キャバクラユニオンの仲間とともに街頭でアピール行動

 ところ:福岡市中央区天神コア前あたり



15:00 布施えり子さん、松本健太さん、田中みちこさんのお話

17:00 質問や意見交換をしながら交流

18:30~飲食しながら交流



ところ:フリーターユニオン福岡事務所
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。