So-net無料ブログ作成
検索選択

2017FUFメーデー こんなこと、あんなこと [イベントなど告知]

ひとつは、みんなで映画でも観よう!
「シンゴジラ」でもいいけど、今回はこれ『』マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』


価値観の多様化というような言葉も古びてしまい、やや死語化しつつある今日この頃。
ちまたにあふれる情報は多々あるように思えるが、悲しいほどに均一化と表層化の一途ではないだろうか。

マスメディアの劣化は言うまでもなく、ネットにおいても、それは似たようなもの。
同じようなニュースがどこからともなく飛び込んでくるだけ。

私たちは、垂れ流される情報をいつのまにか身体化してしまう・・・。
それはなぜか?

ただ受け入れることが、「楽ちん」だから。
人と横並びで同じことを言ってるのが「楽ちん」だから。

でも、本当はそうではないことも知っている。
でも、現実は「食う」ために朝から晩まで働くしかない。

疲れはてた頭には、なかなか自分の脳みそで考える力が沸いてこないし。

メーデーは、アメリカで100年以上も前に8時間労働を求めて立ち上がった日だ。
あれから100年以上経って、アメリカはどうだ?もちろん日本もだけど。

そんな先進国、自由の最先端を走ったアメリカの今はどうだ?

この映画はその今のアメリカから見える世界をドキュメンタリで描いたもの。

ちょっと観てみませんか!?
nice!(0)  コメント(0) 

2017 fufメーデー [イベントなど告知]

2017 奴隷のように働いてんじゃないよ!


今年のメーデーは、「奴隷のように働いてんじゃないよ!」というシンプル過ぎる、最低限の人としての当たり前の要求を掲げました。そんなシンプルな要求がまったく実現できない世の中なんて、生きる価値があるのかという哲学をしましょう。


 手巻き寿司食べながら、
       「シン・ゴジラ」などを観ながら
           友だち誘って働くことについて語り合おう!。
                  
      
      8時間以上、働いてんじゃないよ!
      最低賃金で働いてんじゃないよ!
      休日まで、働いてんじゃないよ!
      休憩しないで、働いてんじゃないよ!
      サービス残業して、働いてんじゃないよ!
      睡眠時間削ってまで、働いてんじゃないよ!
      デートもしないで、働いてんじゃないよ!
      映画も観ないで、働いてんじゃないよ!
      飲み会まで、働いてんじゃないよ!
      有給休暇もとらずに、働いてんじゃないよ!
      風邪ひいてんのに、働いてんじゃないよ!
      体が悲鳴をあげてるのに、働いてんじゃないよ!
      思考停止して働いてんじゃないよ!
      
      ・・・・・・つづく。

日時:2017年4月30日(日)午後3時ころから
場所・フリーターユニオン福岡事務所


nice!(0)  コメント(0) 

長時間労働とは何か!?その原因jは何であるのか? [ニュース記事など]

スーパー「いなげや」で過労死認定 弁護士が指摘した「タイムカードの矛盾」

BuzzFeed Japan 4/17(月) 16:45配信


過労死と認定されるだけでも、困難な戦いを強いられるこの国の労働状況について、真面目に考えるしかない。
フリーターユニオンとしては、メーデーに向けて、一人でも多くの労働者が立ち上がり、思考することのできる場をつくっていきたい。

nice!(0)  コメント(0) 

茨木メーデーにちなんで [本や映画などの紹介]

『わたしは、ダニエル・ブレイク』はチャリティー映画じゃない。反緊縮映画だ。


ケンローチ監督作品。

ケン・ローチ監督の『わたしは、ダニエル・ブレイク』日本公開に際し、日本の配給元を中心とした関係者が、「ダニエル・ブレイク」基金を設立しており、劇場公開鑑賞料の一部が寄付されることになっている。これについて、ケン・ローチはこうコメントしている。

「ひとつだけ付け加えたいのは、ともかくチャリティーは一時的であるべきだということ。ともすると、チャリティーというものは不公正を隠してしまいがちだが、むしろ不公正の是正こそが最終目的であることを忘れてはならない」

出典:シネマトゥデイ

ブレイディみかこさんが、日本語訳をおこなっています。

nice!(0)  コメント(0)